埼玉大学理学部物理学科同窓会主催
物理学科退職教員 特別講義のお知らせ

理学部物理学科を定年退職されたお二人の先生(吉永尚孝・井上直也 先生)のお話をお聞きする機会を設けました。当日は祝日ですが、埼玉大学は授業日に当てられています。在学生の皆さんの聴講とあわせて、卒業生の皆さんにも短い時間ですが埼玉大学への里帰り?もかねてご来学・ご聴講いただければ幸いです。参加希望の皆さんは当日教室におこしください。ご不明な点ございましたら以下までメールで電話でお問い合わせください。皆さまのご参加をお待ちしています。

問い合わせ:理学部同窓会事務局 電話:048-858-9302 メール: hisep.saitama@gmail.com
————————–

日時:令和4年7月18日(月 海の日)10:40 – 12:10

会場:理学部8番教室(予定 当ホームページ、もしくは当日当該教室で確認ください)

始めに 埼玉大学物理学科同窓会会長 牧 廣篤 さん(未定)

10:40-11:25 「次元解析と量子力学」 吉永尚孝 先生(2021年3月退職 原子核理論分野)

次元解析は物理の様々な分野で非常に強力な武器であることは知られている。この講義では、次元解析が量子力学でも同様に、数々の結果を容易に導くのに大いに力を発揮することを示したい。

11:25-12:10 「宇宙線研究と国際交流」井上直也 先生(2020年3月退職 高エネルギー宇宙線分野)

超高エネルギー宇宙線研究を振り返り、その中で得られた(考えた)話題を取り上げ手紹介します。またその研究のための多くの国際連携、また現場での経験、思い出などをお話ししたいと思います。